HOMEスタッフブログスタッフブログ >そろそろ梅雨ですね!(カビの実験part7)

そろそろ梅雨ですね!(カビの実験part7)

                    実験開始が5/27なので  約1週間 。

       5日目あたりからポツポツと出て来ましたが、現在は肉眼でもハッキリ確認できます。

       普通のご家庭でもテーブルにパンを出しっぱなしにするとこうなりますよね。

               環境を整えれば、カビも生えない ってことです。

梅雨から夏にかけて、無添加住宅を体感することで普段過ごされている環境との違いが良くわかると思いますので

          気になる方は最寄りの無添加住宅正規代理店に見に行って下さい。

カビの実験7

                       



               左が新建材の家
               右が無添加住宅。

               クロス ↔︎ 漆喰
            フローリング ↔︎ 無垢床材

新建材の家

                    こちらが新建材の家。

       壁はビニールクロス、床はフローリング(ウレタンコーティング)です、どちらも水には強いかもしれませんが

        逆に考えると水(湿気)を吸ってくれませんので室内の湿度が上がります。

            カビは体調悪化につながり、ぜんそくなどをひきおこします。

無添加住宅

                    こちらは無添加住宅。

        壁は無添加オリジナル漆喰、床は無垢床板です、どちらも調湿効果が高く呼吸しています。

        室温も相当違いますが、湿度は70%を超えません。(カビ条件:20度以上で湿度70%以上)

            実際、無添加住宅のオーナー様でエアコンを使わない方も多いそうです。