HOMEスタッフブログスタッフブログ >カビの実験part7 つづき (2週間経過)

カビの実験part7 つづき (2週間経過)

カビ7

2週間経過の実験水槽。


やはり...湿度の差がスゴイ!!!


毎回、思いますが漆喰と無垢材の調湿効果がすばらしい。


ほとんどの方がこの時期カビとジメジメデお悩みかと思います。


なぜ???  梅雨だから???  違います、環境の差です。


最近はみなさん健康に気を使われていると思いますが


食べるものだけじゃなく、空気環境も考えてみて下さい!!!

新建材

新建材で建てた家 : ビニールクロスの壁にウレタン塗膜のフローリング


さすがに行き場のない湿気はすべてパンに吸収され、見ての通りカビの温床に。


まるでジオラマのようですね...何種類ものカビが生えています。


どんな健康な人でも病気になりそうですね。


ぜんそくやアレルギー体質の方は特に危険です!!!


カビって毒なんですよ。

漆喰

無添加住宅 : オリジナル漆喰の壁に天然無垢材の床


少しもカビが見当たりません!!!


実験開始時と何も変わらない状態でした。


カビの発生には温度も関係しますが、いちばんは湿度です。


無添加住宅 = 湿度が高くならない家  なのです。


少しでも気になった方はモデルハウスへお越しください!!!


6月中は無添加イベントも開催しております。